スティーブジョブズ  スタンフォード大学2005年 伝説のスピーチ!1 名言!プレゼンテーション! 音声分割済み!!

目次

2005年スティーブジョブズsteve jobs のスタンフォード大学での超有名スピーチ

"Stay hungry, stay foolish"ハングリーであれ、馬鹿であれ

日常会話だけではなくやや形式のあるスピーチも勉強しときたいとこです。

 

プレゼンテーションの天才は15分程度のスピーチで簡潔に面白く自分の人生を叩き込みます。

かっこいいです。名言、格言もたくさんでてきます。

成功,そして創業者でありながら解任されるなど自身の失敗談、そしてカムバック。再びアップルを栄光へ導いたIPOD,IPHONE,IPAD等の革新的なデバイスの発明等々。。

表現に富んでるだけでなくWINDOWSへの皮肉も効いてて面白いし英語学習っていう目的抜きでもこのスピーチは純粋に人生の勉強になります。

特に自身が患った膵臓癌から得たスティーブジョブズの死生観は死に対する価値観を変えるものかもしれません。

YOU TUBEで一度この素晴らしいスピーチご覧になられてください!

その上でリスニングに便利なように区切った音声を作成しました。ご活用くださいー

ちなみに自分の勉強がてら和訳してますので動画の和訳とは違うかと思います。ご了承ください!

Connecting the dots./点と点をつなぐ

I am honored to be with you today at your commencement from one of the finest universities in the world.

Truth be told,I never graduated from college.  

本日、世界でもっとも優秀な大学の一つであるスタンフォードの卒業式に出席できて光栄です。正直言うと私は大学を卒業したことがない。

  • commencement 開始, 始まり,  初め,卒業式
  • finest 微細な, 精細な, 細密な, 素晴らしい, 見事な

    スポンサーリンク

And,this is the closest I’ve ever gotten to a college graduation.

Today I want to tell you three stories from my life.

That’s it. No big deal. Just three stories.

実のところ、きょうが人生でもっとも大学卒業に近づいた日です(笑)。今日は私の人生の中から、3つの話をさせてください。それだけです。。大したことじゃありませんね。

たった3つの話です。

  • graduation 卒業式、卒業

The first story is about connecting the dots.

I dropped out of Reed College after the first 6 months, but then stayed around as a drop-in for another 18 months or so before I really quit.

So why did I drop out?

一つ目の話は点をつなげる、ということについてです。私はリード大学をた半年で退学したのですが、本当に学校を辞めるまでの1年半は大学にい続けたのです。

さて、なぜやめたのか?

  • connect つなぐ、結合する、接続する、結びつける  dot 小点,点、付点
  • stay around 存在し続ける

スポンサーリンク

 It started before I was born. My biological mother was a young,  unwed graduate student, and she decided to put me up for adoption.
話は私が生まれる前にさかのぼります。私の生みの母は若く未婚の大学院生でした。母は私を養子に出すことに決めたのです。
  • biological 生物学(上)の  
  • unwed  結婚していない、未婚の
  • adoption 採用(すること、されること)、採択、養子縁組
  • to put up for adoption 養子に出す
She felt very strongly that I should be adopted by college graduates, so everything was all set for me to be adopted at birth by a lawyer and his wife.
母は私を産んだらぜひとも、だれかきちんと大学院を出た人に引き取ってほしいと考え、ある弁護士夫婦との養子縁組が決まったのです。
  • all set 準備がすっかり整っている、用意がすっかりできている、準備万端である

Except that when I popped out they decided at the last minute that they really wanted a girl.

ところが、この夫婦は出産間際になって女の子をほしいと言いだした。

  • Except that ただし、【that以下】であることを除いては
  • pop outスポンと抜ける、パッと飛び出す、急に飛び出る、口をついて出る
So my parents, who were on a waiting list, got a call in the middle of the night asking: “We got an unexpected baby boy; do you want him?”
そして養子縁組の待ちリストにあった私の育ての親へ、深夜電話がかかってきて尋ねられました。
「思いがけず男の子を授かりました。引き取りませんか?」

They said: “Of course.” My biological mother found out later that my mother had never graduated from college and that my father had never graduated from high school.

両親は言いました。「もちろん」。

生みの母は後に母は大卒ではなく、父は高校すらも出ていなかったことを知った。

She refused to sign the final adoption papers.

She only relented a few months later when my parents promised that I would  go to college.

実母は養子縁組の最終契約書にサインするのを拒否しました。

両親が僕を大学に行かせると約束したため、実の母は数カ月後にようやく契約書にサインに応じたのです。

  • refuse 断わる, 拒絶する, 拒否する, 辞退する
  • relent (怒り・興奮などが少しやわらいで)穏やかな気持ちになる,  怒りが解ける

 This was the start.
In my life.
And 17 years later I did go to college. But I naively chose a college that was almost as expensive as Stanford.
これが私の人生のスタートでした。
そして17年後、私は本当に大学に通うことになった。ところがあまり考えず、スタンフォードくらい学費が高い大学を選んでしまったのです。
  • naively(nɑívli) 単純な方法で、無邪気に、素朴に、世間知らずにも
And all of my working-class parents’ savings were being spent on my college tuition. After six months, I couldn’t see the value in it.
労働者階級の両親の蓄えはすべてを学費に使うことになってしまうのです。
その半年後、私は大学にいる価値が分からなくなった。

I had no idea what I wanted to do with my life and no idea how college was going to help me figure it out.

人生で何をしたらいいのか分からなかったし、大学に通ってもやりたいことを見つける手助けになるとは思えなかった。

スポンサーリンク

And here I was spending all of the money my parents had saved their entire life.
So I decided to drop out and trust that it would all work out OK.

この消費しているお金のすべては両親が一生かけて蓄えたものです。

私は退学を決めましたが、すべてうまくいくと信じました。OK。

  • entire 全体の、全部の,完全な
  • work out うまくいく、結局…となる

It was pretty scary at the time, but looking back it was one of the best decisions I ever made.

とても怖かったが、振り返ると、自分の人生の中でのかつてないベストな決断だったと思います。

  • decision 決定、決断

スポンサーリンク

The minute I dropped out I could stop taking the required classes that didn’t interest me, and begin dropping in on the ones that looked interesting.
退学を決めた時、興味もなかった必修の授業を受けなくてよくなったので、自分にとっておもしろそうな授業に潜り込みました。

It wasn’t all romantic. I didn’t have a dorm room, so I slept on the floor in friends’ rooms.

全てが良かったわけではありません。学生寮の部屋もなく、友達の部屋の床の上で寝ました。

I returned coke bottles for the 5 cent deposits to buy food with, and I would walk the 7 miles across town every Sunday night to get one good meal a week at the Hare Krishna temple.

、5セントのためにコーラのボトルを店に返し食べ物を買いました。夕食を得るため毎週日曜日の夜は7マイル先にあるクリシュナ寺院まで歩きました。

  • deposit (銀行・金庫などに)預ける,預金する

ジョブズスピーチ2へ!!

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

会話だけ覚えるのも単語だけなどもバランスよくないと思い、いろんなカテゴリを広く確実に勉強進めてます!とにかく英語習得は量をこなすことかなと思っていますので。



自分はこれまでスピーチなど自分好みに英文と和訳をはりつけたり音声切り貼りして勉強してました。

結構時間も手間もかけて作ってたのですが、自分だけ使っててももったいないなーと思い他の人にもご活用いただこうとサイト作りましたー!

どうぞ使ってやってください
ちょっとずつ更新していきますー

コメント

コメント一覧 (25,221件)